産後に起こりやすいセックスレスの問題|二人が仲良くいる為の方法

言葉の交流も大事

頭を抱える女性

スキンシップを図ろう

女性がコンプレックスを感じることとして、産後のセックスレスがよく言われています。これは、ある意味、仕方のないことでもあります。出産は女性にとって大仕事です。産後は育児だけで精一杯になってしまうことが普通です。夫とスキンシップをとろうという気持ちになれないのは、それだけ育児を頑張っている証拠でもあります。それでも、夫側は寂しく感じてしまうものです。セックスレスから心が離れてしまう夫婦も居ます。そうならないようにするためには、言葉でのスキンシップを図りましょう。何も体のスキンシップだけが必要というわけではありません。その分、言葉の交流を深めることで、より絆を深めることができる場合もあります。ちょっとしたことでも声をかけてみましょう。

男脳と女脳の違いがある

男女ともに、産後にセックスレス夫婦となってしまうことはよくあります。これは男脳と女脳の違いが関係しています。男性は女性に甘えたい傾向にあることや、自身が出産を経験しているわけではないので、育児にピンときていないのです。女性が産後に育児に没頭するのは当然のことですが、男性は理解がついていかないことがあります。それがセックスレスとなってしまい、心のすれ違いにも繋がってしまうというわけです。心がすれ違わないようにするためには、産前からきちんと交流を深めていきましょう。産前から夫にも育児をしてもらうのです。ベビー用品の準備など、男性でもいろいろとできることはあります。産後の赤ちゃんの入浴なども夫に手伝ってもらいましょう。